ミューノアージュとブライトエイジを比較

肌の老化は目元や口元など、デリケートな部分から進んでいきますよね。たるみや小じわなどを改善して若々しい肌を目指すなら、エイジングケア化粧品でしっかりお手入れしていかないといけません。

話題のエイジングケア化粧品のミューノアージュブライトエイジなら、どっちがエイジングケア効果が高いのが比較してみましょう。

ミューノアージュの特徴

皮膚科形成外科との共同開発で、最新のエイジングケア成分がたっぷりふくまれています。そんなューノアージュの特徴を紹介しましょう。

7種のペプチドが潤いとハリをキープ

ハリと弾力を高めるのに効果的なペプチドが7種類も配合されています。ターンオーバーを高めて肌の機能をサポートするペプチドもたっぷりですから、肌を引き締めてリフトアップに期待できますね。

6つの無添加で肌に優しい

エイジングが気になる年代は肌も敏感になってくるものです。誰でも安心して使えるように香料や着色料など、6つの成分不使用で肌にとても優しくて安心ですね。

シンプルケアなのに肌のハリがアップ

化粧水とクリームの2つのアイテムだけで、エイジングケアがすんでしまいます。美容液や乳液などが不要ですから、スキンケアの時間も省略できますね。

ブライトエイジの特徴

大手製薬会社第一三共ヘルスケアの化粧品で、シミやしわなど年齢肌ケアに適した化粧品です。美容雑誌でも人気のグライトエイジの特徴を紹介しましょう。

トラネキサム酸配合で美白ケアできる

薬用美白成分のトラネキサム酸配合で、メラニン抑制効果に優れています。トラネキサム酸は肌の炎症を抑える働きもありますから、ダメージケアにも役立ってくれますね。

独自技術で浸透力抜群

独自の構造で美容成分を肌の奥まで届けることができます。効率よく必要な成分を必要な場所へと運んでくれて、優れた浸透力で効果を高めてくれます。

3Dストレッチネットで肌を引き締め

独自の3Dストレッチネットの働きで、肌をピーンと張ってくれてたるみにも作用してくれます。緩んだ肌や毛穴もキュっと引き締まって、ハリを与えてくれますね。

エイジングケア効果が高いのはどっち?

ミューノアージュとブライトエイジは、それぞれ優れた成分や技術が使われていて、両方ともエイジングケア効果が高いですね。

ミューノアージュはハリと弾力を高めることを意識した化粧品で、目元や口元をピンと張る効果に優れています。ペプチドは肌が本来持つ機能を高めてくれますから、肌そのものが若返ってくれてターンオーバーにまで作用してくれます。

ブライトエイジは炎症を抑えてシミや乾燥を防いで、エイジングケアをかなえてくれます。美白から保湿、エイジングケアまで幅広く行えて、相対的に肌を整えてくれます。

ハリや弾力を集中して回復したいならミューノアージュの方が向いていて、肌力を高めて根本的なエイジングケア効果に優れていますね。与えるケアで肌老化をストップさせるなら、ブライトエイジの方が向いています。

使いやすいのはどっち?

2つのアイテムですむミューノアージュの方がお手入れが楽で時間もかかりません。ブライトエイジは化粧水と美容液、クリームの3ステップになりますから、ミューノアージュよりもスキンケアに手間がかかってしまいます。

また、ブライトエイジは合成香料、合成着色料、エタノールの3つが無添加ですが、ミューノアージュは6つの無添加です。

肌への優しさを比較すても、ミューノアージュの方が低刺激で肌に優しいですね。手軽に使えて肌に優しいミューノアージュの方が、使いやすいと言えます。

ペプチドの威力を感じられるミューノアージュ

リフトアップやハリを高める機能に優れているのがミューノアージュです。7つのペプチドは色んな働きをしてくれて、肌力をアップさせてくれます。

目元や口元など、デリケートな部分にもしっかり作用してくれて、ふっくらとした弾力を回復させられます。
無添加処方なので、敏感肌でも安心して使えるところがうれしいですね。