ミューノアージュの効果は?

女性の肌の状態は年齢によってとても変わるものです。また肌質は個人差があるので、年齢だけでなく自分の肌にあった化粧品を使うことも大切です。

そうなってくるといったいどれを使えばいいのかわからないという方も多いですよね。今回は40代からの肌ケアで評価の高いミューノアージュについてご紹介します。

アンチエイジング効果の高い化粧品

ミューノアージュの効果を一言でいうと「非常に高いアンチエイジング効果のある化粧品」です。肌は常に外気にさらされているので年齢問わず潤いが失われて弱っていくのですが、新しい肌へと生まれ変わるターンオーバーの機能が備わっています。

これによって潤いとハリのある肌が保てるわけですが、年齢を重ねるとこのターンオーバーが乱れてしまいダメージが残りやすい肌に変化します。そうして変化した肌はハリがなくなり、弾力のない肌になってしまうことで老いの原因になります。

ミューノアージュはこのターンオーバーを促進させ若々しい肌を作るために、たくさんの肌に良い効果のあるペプチドを配合しています。

ミューノアージュに含まれるペプチドの効果

ミューノアージュには7種類のペプチドが配合されています。

ヒトオリゴペプチド-1(EGF)

ターンオーバーを促進して血行促進やコラーゲンの蓄積促進、肌へのダメージの改善効果などを得られます。

ヒトオリゴペプチド-13(FGF-2)

タンパク質の一種でコラーゲンやエラスチンの生成を促進させ、肌の弾力を生みシワの回復に効果があります。

ヒトオリゴペプチド-24(IGF)

高いターンオーバー促進効果があり、コラーゲンやヒアルロン酸をサポートして肌のハリやシワを改善する効果があります。

アセチルヘキサペプチド-8

老化による肌の硬化を減少させてシワを改善させ、目もとのエイジングケアの効果を得られます。

アセチルテトラペプチド-5

アイクリームの成分で、血行促進効果があり目もとの黒ずみや弾力の低下した肌を改善してくれます。

オリゴペプチド-6

アミノ酸の集合体で肌の土台になる基底膜を正常化させて、肌のハリを取り戻してくれます。

ヘキサペプチド‐11

紫外線のダメージケアやターンオーバー促進によるシミの改善効果の他、肌密度をアップさせてシワの改善にも効果があります。

年齢を重ねた肌に間違いのない化粧品

年齢を重ねた肌に必要なこれらの7種類のペプチド成分を、先端美容を提供するノアージュというクリニックと共同開発したものがミューノアージュになります。

プロの皮膚科医との共同開発なので安心して使用することができ、高いエイジングケア効果を得ることができるようになっています。

肌ケアでどれを使っていいかわからない方などはミューノアージュ 効果を是非参考にしてみてください。

ミューノアージュ